2005年03月12日

本気ないただきストリート!

一昨日(10日)の夜に友達4人で
「いただきストリート(以下いたスト)」って言うゲームをしました。

いたストはすごろくタイプのボードゲームです。
簡単に説明すると、
サイコロをふってマスを進み
お店や株を買って目標金額まで資産を増やして、
ゴールに到着すると勝利!
というゲームなんですけど、
このゲーム、やたらと駆け引きが熱いんです!!

まずは株。
いたストでは自分が買ったお店に対して
増資をすることができます。
増資をするとお店に止まったときの通行料や
そのお店のあるエリアの株が高くなるので、
これから増資しようとするお店の株を買っておくと
儲ける事ができます。
だからみんな、

増資されそうな店の株を買いあさる

ことになるわけですが、
大学生4人が本気でゲームをした場合

自分が株で儲けるよりも
相手を利用することを先に考える


みたいです。
だから、お互い株を持ち合ってしまって
全くおいしくありません。
(株を持ち合うと、自分も儲けるけど相手も儲ける)

で、その結果どうなるかというと・・・

みんな資産が増えません

まるでフジテレビとLivedoorの争いのような状況になります。
次に、
ゲームの世界じゃなくて

現実の世界でのだましあい

が始まります。
全然増資するつもりのないところを
「増資しようかなぁ・・・」とか言ってみたり、
「この店とこの店を交換しようよ〜」
なんていう交渉が始まります。

はっきり言って汚い世界です

最後には

お互いの足を引っ張り合い始めます

誰かが店を買い占めたりすると、

金に物を言わせて無理やり買い上げたり

自分の持っている株を売って

相手の株を下げたりします

(株を売ると株価が下がるので、)
(株を多く持っている人が1番損をする)
(自分も痛いけど、)
(相手にダメージを与えるためにあえて売る禁断の技)

結局この日はゲームには負けちゃいましたが、
久しぶりにゲームでこんなに頭を使ったので楽しかったです。

汚い駆け引きが見られるゲームですが、
ちゃぷはいたスト大好きです!



↓ちなみにパッケージ画像(楽天さんから拝借)
【PS2】DQ&FFinいただきストリートSpecial 

公式サイト
ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special
posted by ちゃぷ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。